【2021/7/2】トレード日誌 その3

どうも、とりこうです!

ぼくは2021年1月1日から株をやっています。丸半年やってきてお金が増えたり減ったりしていますが、最近はテクニカル分析を勉強したりするものの何が良いのか?悪いのか?もうわからず、日誌を書くことにしました。ほぼ自分用の研究メモですが、皆さんの参考になれば幸いです。

目標

前日に分析し、翌日の陽線を当てる。2~5日程度のスイングで利益を出す。

買いルール

【上昇トレンドへの転換】銘柄選定

①日足の終値がボリンジャーバンド+2σを超えること。

②25日移動平均線が上昇トレンド方向を向いていること。

③日足のMACDが買いシグナル状態であること。

④日足のRCI中期と長期が0未満であること。

⑤日足のRCI3本がすべて上昇トレンド方向を向いていること。

【上昇トレンドへの転換】タイミング(2021/7/2修正)

①日足が陰線を出していれば、ボリバン日足の一つ下のラインに指値。

②日足が陽線を出していれば、13時~15時の間でRCI-80を狙う。

【押し目買い】銘柄選定(2021/7/2修正)

①RCI中期が70以上、長期が80以上の天井張り付き状態であること。

②RCI短期が-80程度まで下げていること。

③25日移動平均線が上昇トレンド方向を向いていること。

【押し目買い】タイミング(2021/7/2修正)

①日足が陰線を出していれば、ボリバン日足の一つ下のラインに指値。

②日足が陽線を出していれば、13時~15時の間でRCI-80を狙う。

売りルール(2021/7/2修正)

①買値から-3%で逆指値。損切り。

②含み益が出ているときは短期RCI80以上を付けた後、80を下回ったら利確。

地合い

今日(7/2)の日経平均5分足

日経平均は5日ぶりに反発。ただしアメリカの雇用統計発表を控え、利確売りが相次ぎ上値が重かった。らしい。

前日のNYダウ5分足。結構上げてる。

売買した銘柄と理由

イチケンとタムラ製作所はキープ。

新たにオンコリスバイオを購入。

1847 イチケン

買った翌日に日足陰線なので失敗。ただRCI的にはこれからまだ上がるか?よく見ると25日線が上昇トレンドになっているので期待。逆指値での損切りはお約束。

6768 タムラ製作所

買った翌日に陽線なので成功!

4588 オンコリスバイオ

押し目買いの条件を満たしたため購入。平均取得単価1437円。買おうと思ったタイミングは1470円のときで5分足のRCIは-90だった。我慢して引け間際まで待って正解。

保有銘柄

1847 イチケン 取得単価1850円 現在価格1851円

6768 タムラ製 取得単価848円 現在価格857円

4588 オンコリスバイオ 取得単価1437円 現在価格1440円

評価損益 +2990円(手数料計算後)

今日の感想

オンコリスバイオを買うための余力が足りず、タムラ製作所を少し利確した。増し担は資金効率が悪いことを実感した。オンコリスもタムラも旬は過ぎたと思われ、今までの雰囲気トレードなら絶対に買わなかった株。今後の値動きが楽しみだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました