【2021/7/9】トレード日誌 その8

どうも、とりこうです!

2021年1月1日から株をやっています。ボリンジャーバンドとMACDとRCIを活用した、ほぼ自分用の研究メモですが、皆さんの参考になれば幸いです。

目標

株式市場は成長して上がっていくのでロングのみです。

前日に分析し、翌日の陽線を当てる。2~5日程度のスイングで利益を出す。

買いルール

【上昇トレンドへの転換】銘柄選定

迷走中

【上昇トレンドへの転換】

迷走中

【押し目買い】銘柄選定(2021/7/8更新)

①RCI中期が70以上、長期が80以上の天井張り付き状態であること。

②RCI短期が-50よりも下げ、リバウンドしていること。

③25日移動平均線が上昇トレンド方向を向いていること。

【押し目買い】タイミング(2021/7/9修正)

①日経は下げ、株は陰線なら引け成り。

②日経は下げ、株は+3%以上の陽線なら5分足のRCI-100の時に買い。

③日経は下げ、株は+3%未満の陽線なら引け成り。

④日経は上げ、株は陰線なら引け成り。

⑤日経は上げ、株は陽線なら5分足のRCI-100の時に買い。

売りルール(2021/7/9修正)

①買値から-5% or 前日終値から-5%の高いほうで逆指値。

②RCI中期が60以下に垂れてきたら諦める。5分足のRCI100で売り。

③上記以外は短期RCI80以上を付けた後、80を下回ったら利確。

地合い

今日(7/9)の日経平均5分足は下げ。前場で-700円ほどまで下げたが、後場から回復。6月21日に日経が1000円下げた後、翌日にほぼ前値戻しが起きたので、同じ動きを予想し後場は買われたのかもしれない。

前日のNYダウ。結構下げ。

売買した銘柄と理由

今日の検証で逆指値のルールが分かってきた。

6238フリューを損切り。

新たに7361HCHをまた購入。

6238 フリュー

今日までのルールでは逆指値(損切り)は-3%の1344円だった。10時30分ごろに刺さり損切りした。しかし終値では↓

なんとV字回復し、RCIのラインも復活した。ここで注目するところは今日の安値1332円。もし損切りラインを-5%にしていれば1316円なので刺さらなかった。つまり-3%の逆指値では浅すぎるということが分かった。

次にHCHでの検証

7361 HCH

昨日の日誌より、【「リバウンドすると思われる」とかいう超希望的観測をした結果、-3%で損切り。全然ダメ、明確にルールにリバウンド確認必須と書くことにした。】と書いたが、やっぱり上がった。しかし昨日の陰線分を丸々損しているので、リバウンドを確認してから買うというのは正しい。さらに、一昨日3675円で買い、-3%の損切りラインの3560円で売却。仮に損切りラインを-5%にしていれば3490円になり、昨日の安値3505円に引っかからず、今日の陽線でプラ転していた。
昨日のレノバも-5%なら下髭に刺さっておらず反発し、30000円くらい儲かった。
タムラ製作所は-5%でも刺さり売却、-3%よりも利益が減るが、上記検証を考慮するとメリットの方が大きい。

結論として、明日からはルール変更で損切りラインを-5%に修正する。

今日は買うタイミングもルール変更した。地合いがあまりにも悪かったので引け成りでいいと思っていたが、どんどん上がっていった。後場で一時的に下がる20分ほどの買い場があった。引け成りで買うために上がり続ける株を見ているのは辛いので、RCI-100で買えるようにルールを一部変更する。

6067 インパクト

昨日の日誌より、【この緩やかなリバウンドでもセーフなのか、尖ったリバウンドじゃないとダメなのか検証する。】と書いていたが、今日のひどい地合いで陽線を出したので十分な結果だった。

7780 メニコン

昨日の日誌より、【底まで落ちていない。これがちゃんと上がっていったときに、30や50で折れてしまうのか、100まで上がるのか検証する。】と書いていた。今日は陰線を出したが、長い下髭で引けた。今日の地合いでこの程度であれば、明日は上がると思う。これからの値動きを要チェック。

保有銘柄

6067 インパクト 取得単価3140円 現在価格3235円

7780 メニコン 取得単価7810円 現在価格7770円

7361 HCH 取得単価3795円 現在価格3795円

評価損益 +4708円(手数料計算後)

今日の感想

今日はひどい地合いで損切りもしたが、非常に勉強になったし次回に向けてのルール変更もできた。検証と実践を経て、ルールをブラッシュアップしていく。めちゃくちゃ楽しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました