【2021/7/6】トレード日誌 その5

どうも、とりこうです!

2021年1月1日から株をやっています。丸半年やってきてお金が増えたり減ったりしていますが、最近はテクニカル分析を勉強したりするものの何が良いのか?悪いのか?もうわからず、日誌を書くことにしました。ボリンジャーバンドとMACDとRCIを活用した、ほぼ自分用の研究メモですが、皆さんの参考になれば幸いです。

目標

前日に分析し、翌日の陽線を当てる。2~5日程度のスイングで利益を出す。

買いルール

【上昇トレンドへの転換】銘柄選定

①日足の終値がボリンジャーバンド+2σを超えること。

②25日移動平均線が上昇トレンド方向を向いていること。

③日足のMACDが買いシグナル状態であること。

④日足のRCI中期と長期が0未満であること。

⑤日足のRCI3本がすべて上昇トレンド方向を向いていること。

【上昇トレンドへの転換】

①日足が陰線を出していれば、ボリバン日足の一つ下のラインに指値。

②日足が陽線を出していれば、13時~15時の間でRCI-80を狙う。

【押し目買い】銘柄選定

①RCI中期が70以上、長期が80以上の天井張り付き状態であること。

②RCI短期が-80程度まで下げていること。

③25日移動平均線が上昇トレンド方向を向いていること。

【押し目買い】タイミング

①日足が陰線を出していれば、ボリバン日足の一つ下のラインに指値。

②日足が陽線を出していれば、13時~15時の間でRCI-80を狙う。

③日経が下がっていれば引け成り。

売りルール(2021/7/6修正)

①買値から-3% or 前日終値から-3%の高いほうで逆指値。

②RCI中期が50以下に垂れてきたら、5分足のRCI100で売り。

③含み益が出ているときは短期RCI80以上を付けた後、80を下回ったら利確。

地合い

今日(7/6)の日経平均5分足

若干上げ。原油先物の上昇により原油関連銘柄に買いが走ったらしい。

前日のNYダウ5分足

3日連続上げ。いよいよ最高値更新か?

売買した銘柄と理由

タムラ製作所とNIPPOはキープ。

イチケンとオンコリスバイオは売却。

新たに9519レノバと3772ウェルスを購入。

1847 イチケン

また陽線を出したが、出来高も少なく短期線が下落トレンドに入ってきたので売却。この後リバるのかは要監視。

4588 オンコリスバイオ

今日は陽線を出したが、中期線が50を切ったので売却。ただ短期線がリバっている。これが復活するかどうかで売却ルールを見直す。

6768 タムラ製作所

今日も陽線が出た。かなりいい感じだがルール通りまだ持っています。

1881 NIPPO

GUからの陰線。短期線が順調に上がれば株価も上がるか?

9519 レノバ

短期線の最下点がいくつだったかは確認していないが、大きくリバウンドしたので押し目買い。中期線、長期線ともに申し分ない。上がるしかない。

3772 ウェルス

ルールを満たしたので押し目買い。ただリバウンドを確認してからor-90以下になってから買いでよかったような気もするが。。。

保有銘柄

6768 タムラ製作所 取得単価848円 現在価格920円

1881 NIPPO 取得単価3160円 現在価格3185円

9519 レノバ 取得単価4452円 現在価格4520円

3772 ウェルス 取得単価2279円 現在価格2325円

評価損益 +34781円(手数料計算後)

今日の感想

オンコリスの売りでミスをした。朝の寄りで大きく下落したのが気になり、5分足のRCIを見ずに狼狽売り。これは教訓とする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました