WindowsUpdate後にOfficeの図形が崩れる現象について

スポンサーリンク

どうも、とりこうです!

5月のWindowsUpdate後にOfficeがおかしくなる事象が発生しています。

具体的には、Word2016やExcel2016にて図形がぐちゃぐちゃになったり、文字が表示されなくなったり、フリーズしたりします。

解決方法は、ファイル→オプション→詳細設定の中の「ハードウェアグラフィックアクセラレータを無効にする」にチェックを入れます。

手順は↓の通りです。

ファイルをクリックします。

オプションをクリックします。

①詳細設定をクリック

②真ん中までスクロール

③表示タブをの中を確認

④チェックを入れる

手順は以上です。

直りましたか?

Officeを再インストールしても直らないようですので、これで上手くいかなければリカバリしてOSごと初期化するか、HDD交換するか、あとは気長にWindowsUpdateで修正されるのを待つかしかなさそうです。

ちなみに、ディスプレイの表示向きを縦→キャンセルというような方法でも一時的にですが、正常な表示をさせることが出来ます。

やり方は↓です。

デスクトップ上の何もないところで右クリックし、ディスプレイの設定をクリックします。

向きの「横」をクリックします。

出てきた「縦」をクリックします。

元に戻すをクリックします。

※元に戻すがない場合は、何も操作せずに10秒待ってください。勝手に戻ります。

どうでしょうか、直りましたか?

以上、Officeの不具合についてでした!

Microsoft Office Home and Business 2016 (最新 永続版)|カード版|Win対応
by カエレバ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。